こでぶの家づくりブログ

こんにちはこんばんは、こでぶです。

住友林業BFで素材にこだわったミニマムハウスを検討していて、その過程を忘備録としてブログに残します。

間取りはシンプルに、だた素材感にはこだわって。

1Fはナラ無垢材の床、2Fはウォルナット無垢材、キッチンはオールステンレス、コンクリートの打ちっぱなしの土間に塗り壁・・・

WEB内覧会(1F LDK CAD編)

こんにちはこんばんは、こでぶです。


ついに最後となりますWEB内覧会(CAD編)、ラストはLDKです!


まずはキッチン側から見た矢視になります。


天井は現し張で縁の天井を450残すことで扉や窓を綺麗に収めるようにしています。
平塚展示場等も同じ仕上げにしてありましたね!


扉はナラの突き板の扉です!これが非常に楽しみ!


窓は240のハイウォール窓。こでぶ家は南側に家がないので大きな窓を入れています。この窓ができるから住友林業のBF工法にしました!


またLDKの壁は総て塗り壁でこれも非常に楽しみですね!!


リビング側からの矢視。


右手に白い格子が見えます。これは階段側へ続く仕切りでナラの突き板仕様にできなかったのでピュアホワイトの格子を選択しました。住林のは白でも木目があり綺麗ですね。


キッチン&カップボードは永大のオールステンレス、ペニンシュラ。キッチンはかなり紆余曲折しましたが今は全く後悔がありません。絶対かっこいいと思います。
キッチン横およびカップボード裏はリクシルのエコカラット。どんな感じになるのか想像が余りできてませんがうちの設計がかっこいいというなら大丈夫でしょう。
ちなみに絵では表現できていませんが梁にスポットライト、キッチンは裸電球のようなライトがつきます。


外から見た矢視。見ての通りせまいLDKです。あまり広い空間を好まないのでこのくらいの大きさにしました。ダイニングテーブルの置き方は縦にするか横にするかは考えたいと思います。


これでCADを用いたWEB内覧会はおわりますが次は実際の家が建った際の内覧会ですね!実物がどれだけ異なるのか?楽しみなような少し不安なような気持ちですがゆっくり待ちたいと思います。


今日も読んでいただきありがとうございました!


*誰でもコメントできるよう設定変更しました。ぜひコメントお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。