こでぶの家づくりブログ

こんにちはこんばんは、こでぶです。

住友林業BFで素材にこだわったミニマムハウスを検討していて、その過程を忘備録としてブログに残します。

間取りはシンプルに、だた素材感にはこだわって。

1Fはナラ無垢材の床、2Fはウォルナット無垢材、キッチンはオールステンレス、コンクリートの打ちっぱなしの土間に塗り壁・・・

袋井SBS展示場にお邪魔しました(住友林業編)

こんにちはこんばんは、こでぶです。


前回に引き続き袋井住宅展示場で見たメーカーさんについてちょっと書いていきます。


今回はどの展示場でも必ず立寄るわれらが住友林業です!
いろんな展示場からいいアイデアはパクりましょう!笑


見た目は、、普通!笑 ただ外壁がシーサンドコートだったので見てみましたが雨だれ等のあとは特に見受けられませんでした。そしてやはり質感はいい!


玄関。クールジャパンのニッチに威風堂々のきこりん。


ただこでぶ達が注目したのはそこじゃない・・

わかります?玄関の壁、こでぶ家が採用しているエゾシラスの塗り壁なんです!



実はコメントで崩れやすい旨をいただいていたのでちょっと不安だったのですが実物を見た&住林の人に話を聞くことができ、不安が解消できました!(コメントくださった方、本当にありがとうございました!!)
相当質感もよくかなり楽しみになりました!


リビングはオークの床暖対応のもの。リッツウェルのソファーやキクニのリビングチェア等なかなか家具にもこだわっている展示場でした(ダイニングチェアは6脚のhiroshimaでした)


2階は写真を取り損ねましたがチークの無垢でこれも相当かっこよかった。チークって他社ではあまり使えない木のようでここもくすぐられるポイントですね。


実はこでぶ達はHMを決めるときあまり他社を比較せず住林に決めましたが、やはり間違っていなかったと展示場にいくと思いますね!


今日も読んでいただきありがとうございました!


*誰でもコメントできるよう設定変更しました。ぜひコメントお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。