こでぶの家づくりブログ

こんにちはこんばんは、こでぶです。

住友林業BFで素材にこだわったミニマムハウスを検討していて、その過程を忘備録としてブログに残します。

間取りはシンプルに、だた素材感にはこだわって。

1Fはナラ無垢材の床、2Fはウォルナット無垢材、キッチンはオールステンレス、コンクリートの打ちっぱなしの土間に塗り壁・・・

トイレ最終仕様

こんにちはこんばんは、こでぶです。


壁紙含めて1F、2Fのトイレが完全に決まりましたのでご紹介。


まずトイレ本体ですがこれは完全にど標準で


1Fがタンク式ローシルエット(GG-J1)白で2Fがタンク式分離型(STT340)です。1F2Fともにウォシュレットとかついているだけで満足です笑


またペーパーホルダーとタオルホルダーは1F、2F共共通で


SC-603-XC(住友林業で標準で入れているペーパーフォルダーです)、元あった手摺等は削除したためここは標準より安くなっています。極めてシンプルですがクローム製でかっこよく個人的には満足です(ダブルと悩みましたがミニマムにします)。


タオルホルダーはSC-451-XCでこれも住友林業の標準から選べるモデルで、ペーパーフォルダーと同素材で極めてシンプルでかっこいい!


クレストの収納&手洗いは、1Fはピュアホワイト、2Fの収納はホワイトでこれもシンプルに。


次は床です。1Fの床は


LIXILのタイルを張ります!(左上の石調の色)これは



で紹介したとおり土間とポーチからタイルをなくしたら結構マイナスになったのでこれを洗面所&1Fトイレに移植した形です!絶対かっこいい・・・


2Fは標準からおとなしく選んでいて、床材と合わせてウォールナットのサニタリーフロアシートとしています。1Fはモダンに、2Fは木質を強調する家とする予定。


壁紙です。1Fは通常のフロアの白の壁紙&アクセントクロスとして




SANGETSUのRE-2613、標準外を選んでいます。これをトイレ背面&天井にかけて張ります。床のタイルと合わせて石を強調したトイレです。


2Fはアクセントクロスも標準より選んでおり


SR-11019です。これを収納とは逆側の壁面に張る予定。マットなグレー、2Fはシンプルに。


1Fはかなり突きぬけて、2Fは逆に落ち着くトイレになったんじゃないかと満足なこでぶです。


今日も読んでいただきありがとうございました!


*誰でもコメントできるよう設定変更しました。ぜひコメントお願いします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。